• Tatsuo Muto

コウテイダリア



 コウテイダリアは、その名の通りでダリアの王様で、中南米原産の帰化植物です。皇帝と呼ばれるだけあって身の丈は5m近くにもなり、11月下旬になると紫色の大きな花を咲かせます。この写真は私の家の近所の庭先に咲いていたものです。蕾の前後に花を配し、まるで大人に見守られている子供のようなイメージで構図を決めました。

 この写真は前回UPした秋桜を撮ったものと同じAi AF DC 105mmf/2Dで撮りましたが、ボケ味が売りなレンズだけに、こういうシチュエーションの撮影は得意分野です。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示