• Tatsuo Muto

稲佐山の夜景

最終更新: 2019年6月30日



 「稲佐山」は、長崎市内にある標高333mの山で、山頂の展望台からは長崎の街並みが一望出来ます。長崎は港町ですが、平地が少なく周囲を山に囲まれているため、山の斜面に住宅が建ち並ぶ「坂の街」でもあります。そんな稲佐山から眺める長崎の夜景には独特な美しさがあり、函館や神戸の夜景と並び称され、日本三大夜景の一つに数えられています。

 この写真は日が沈んでから暗くなりきる前の時間帯に撮りました。長崎の街は横に長く伸びているため通常の撮影では全体を写すことは出来ません。なので、今回はとくに印象的な部分を選び、切り取りました。

8回の閲覧

Copyright (c) 2005-2020 Tatsuo Muto.  All rights reserved.

当サイトに掲載されている写真の無断複写・転載等の利用、使用を禁止します。