• Tatsuo Muto

芳ヶ平の夜明け

最終更新: 4月7日



 草津白根山の近くにある「渋峠」は標高2172mの地点にあって、ここを通る国道は日本の国道の最高地点になります。この渋峠からは芳ヶ平を俯瞰することができ、その風景は、まるで箱庭の様に美しいです。とくに紅葉の時期は、赤・黄・緑のコントラストが映える評判の撮影スポットとして、 毎年多くのカメラマンで賑わう有名撮影地でもあります。

 この日は空気の澄んだ冷たい朝でした。朝陽が昇ってきて、眼下の芳ヶ平に斜光が差したところでケーブルレリーズをパチリ。丁度芳ヶ平ヒュッテから炊事の煙が上がったのは幸運でした。高原らしい錦秋の一コマを切り取ることが出来て、満足の1枚です。

0回の閲覧

Copyright (c) 2005-2020 Tatsuo Muto.  All rights reserved.

当サイトに掲載されている写真の無断複写・転載等の利用、使用を禁止します。