• Tatsuo Muto

華厳の滝 虹の架け橋

最終更新: 1月15日



 「華厳の滝」は栃木県日光市にある落差97mの滝で、日本三名瀑の一つに数えられています。初夏の時期の晴れた朝に訪問すると滝と虹のコラボが観られると聞き、訪問しました。

 果たして現地入りして観瀑台に立つと滝の下部には綺麗な虹が掛かっており、数羽のイワツバメが滝の周囲を忙しく飛び回っていました。「これはイワツバメを絡めて撮るしかないでしょ」と思い、三脚を立てて構図を決めましたが、一定以上のレベルの画質をキープしながら滝と滝の手前を飛翔するイワツバメの両方にピントがいくような被写界深度を確保し、さらには高速で飛び回るイワツバメが被写体ブレしないようなシャッタースピードで撮影するというのはなかなか難しく、イワツバメが構図に飛び込むタイミングが一瞬であることもあって撮影は試行錯誤の連続でした。それでも何とか雄大な滝と虹の架け橋を進み行くイワツバメの姿を捉えることが出来て、家に帰ってからPCの前で安堵したのを覚えています。

 

7回の閲覧0件のコメント

Copyright (c) 2005-2021 Tatsuo Muto.  All rights reserved.

当サイトに掲載されている写真の無断複写・転載等の利用、使用を禁止します。