top of page
  • 執筆者の写真Tatsuo Muto

銚子電鉄 キャベツ畑


 銚子電気鉄道株式会社は千葉県銚子市に本社を置く鉄道会社で、銚子電気鉄道線(銚子電鉄)を運営しています。鉄道事業に関しては長く赤字経営が続いており、昭和40年代から公的助成・補助を受けています。「ぬれ煎」などの副業の銚子電鉄ブランドによる食品事業によって経営を維持しており、存続が危ぶまれています。

 この写真は銚子電鉄・君ヶ浜駅近くのキャベツ畑で撮りました。銚子は名産地なので、市内のいたるところでキャベツが栽培されています。この場所には今までに何度も訪問しているのですが、畑の収穫状況が掴めないため端境期と重なることも多く、なかなか理想的な状況で撮れないでいました。この日は比較的綺麗な状態のキャベツ畑が多く、現地入りして安堵したのを覚えています。派手さは無いですが、銚子を代表する風景の1つです。


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page