top of page
  • 執筆者の写真Tatsuo Muto

長谷寺 春爛漫


「長谷寺」は奈良県桜井市初瀬(はせ)にある真言宗豊山派の総本山の寺院です。創建は奈良時代の8世紀前半と推定されます。創建当時の長谷寺は東大寺の末寺でしたが、平安時代中期には興福寺の末寺となり、16世紀以降は真言宗の流れをくむ寺院となりました。

 私が訪問したのは3月下旬でしたが、桜が満開絶好調で、まさに「春爛漫」という言葉がピッタリの美しい風景を堪能することが出来ました。

閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page