top of page
  • 執筆者の写真Tatsuo Muto

牛久大仏


「牛久大仏」は、その名の通りで茨城県牛久市にある大仏で、正式名称は「牛久阿弥陀大佛」といいます。人型建造物としては日本最大で、台座も併せると120mの高さを誇ります。有料ですが内部も拝観することが可能で、エレベーターで胸部まで上がることが出来ます。

 大仏の巨大さを表現するために超広角12mm(DXフォーマット)いっぱいに蓮華座を入れ、 参拝客が貼り付けた下部の金箔をアクセントにしました。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page