• Tatsuo Muto

鹿島石油



 鹿島臨海工業地帯にある鹿島石油は、この地域の石油精製事業の中核的存在です。周囲の化学メーカーとコンビナートを形成していて、鹿島石油の東門からは夜になるとプラチナ色に輝く美しい石油精製プラントを観ることが出来ます。

 工場夜景の無機質な美しさを大切にしたかったので、レンズはヌケの良い35mm単焦点を選び、点光源をキラキラにしました。背後の雲の形がイマイチですが、不夜城のような美しい工場の全景をファインダーに収めることが出来ました。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示