Copyright (c) 2005-2020 Tatsuo Muto.  All rights reserved.

当サイトに掲載されている写真の無断複写・転載等の利用、使用を禁止します。

  • Tatsuo Muto

六義園 つつじ茶屋と紅葉

最終更新: 2019年12月15日



「六義園」は元禄8年(1695年)、五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられた駒込の地に、柳澤吉保自ら設計・指揮し「回遊式築山泉水庭園」を造り上げたものです。庭園の名称は、中国の古い漢詩集である「毛詩」の「詩の六義」、すなわち風・賦・比・興・雅・頌という分類法を、紀貫之が転用した和歌の「六体」に由来します。

 私が訪問した時は丁度紅葉の最盛期を迎えていました。この日は強めの風が吹いていたので、「つつじ茶屋」の周りの木々から風とともに多くの落葉が見られました。近くの山陰橋から小川越しに茶屋を構図に入れ、風でモミジが沢山落葉したタイミングでシャッターを切りました。

7回の閲覧