top of page
  • 執筆者の写真Tatsuo Muto

曲沢沼


「曲沢沼」は福島県北塩原村にあり、磐梯朝日国立公園に属しています。1888年の磐梯山の噴火によって堰き止められて出来た沼で、とくに紅葉の時期は沼面を利用したシンメトリー構図で撮影できることから、フォトジェニックな被写体として人気があり、多くのカメラマンで賑わいます。

 今回は人気の紅葉の時期ではなく、新緑の時期に訪問しました。曲沢沼には沼畔に山桜の一本桜があり、GW中に開花を迎えると聞いていたので、それを狙っての訪問です。紅葉の時期は常時10人くらいのカメラマンがいるのですが、この時期は人気が無いらしくカメラマンは私一人だったため、ゆったりした気持ちで撮影することが出来ました。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page